BLOG

肩にあたってハネる長さはレイヤースタイルがおすすめ

クセ毛のカットが得意なコウヘーです。

肩上のボブにしてて、「少し飽きたから伸ばしてみようかな」と思って伸ばし始めた時の最初の難関か、肩に当たる長さになったときです。

ボブは重ためのヘアスタイルなので、跳ねたときにカッコ悪いんですよね。

なので、ハネる長さになってきたらレイヤーを入れて毛先を軽くしてあげると、“ハネる”が“動き”に変わるのでヘアスタイルとしてまとまりが出るんです。

こんな感じに毛先に動きがでて、軽やかな印象になりますね!

こちらのお客様は、実際にボブから伸ばし中で肩に当たる長さになっていきたところです。

ハネても変じゃなく、逆に毛先が軽やかに動くのでいい感じになります。

カラーは、前回入れたハイライトが生きるように、あ少し明るめのチャコールグレーに染めてます。

プロポリスカラーを気に入っていいただけてるので、今回もそれで。

つやっつやで手触り良くなるのでおススメです!

お客様の声で「カラーって傷むイメージがあるけど、コレやると逆に髪質良くなる!」という声をいただけてます。

嬉しい反応があるので、こちらも嬉しい気持ちになります!

まだ、体感してない方は是非1度やってみてください。

✔︎カット&プロポリスカラー&ヘッドスパ&デトックストリートメント¥14,000(税別)〜


BOSHU HAIRのLINE

LINEで友だちになる

お客様からの口コミ

最近の記事

【 営業時間 】

082-541-4471
火〜土曜日 10:00〜19:00(最終受付)
祝日・日曜日10:00〜18:00(最終受付)

店休日: 毎週月曜日,第1火曜日,第3火曜日
PAGE TOP